キリスト教葬儀社 費用

キリスト教葬儀社にかかる費用の目安

キリスト教葬儀社にかかる費用や依頼先と選び方。キリスト教信仰者お見送りの重要なお金は、聖職者やピアノ奏者への謝儀、教会利用費用、納骨堂ということになります。葬儀屋さんは、遺体の輸送から火葬場の予約、弔いの手筈まで一切を請け負います葬送の喪主は、お見送りの全てをまとめ、料金を用意するというきつい役割があります。

 

 

お父様のためのキリスト教信仰者メモリアル礼拝を、ご子息よりご要請いただきました。

 

95歳で他界されたため、御兄弟はもう亡くなっているということで、お身内だけでの教会員追悼をご希望くださいました。

 

ご本人もお子様たちも、特定の教会には所属していないのではありますが、イエス様への信仰はあり、ご家庭にてファミリーと一緒に賛美を行うことがいくえにもおありだったようです。

 

お父上が信仰を抱いてご逝去されたわけですから、ファミリーは哀惜はおありながらも、天に導かれたということを確実に信じているようでした。